施工例紹介

NEW

キッチンリフォームで快適な暮らし・・・

~白を基調にした明るく開放的な空間~

お子様が独立され、夫婦2人での生活がスタート。老朽化した水廻りをリフォームしたいとお話を頂きました。

以前のキッチンは、ダイニングスペースに対して背中を向けながらの作業になってしまっていたのと、冷蔵庫とコンロの間のスペースが狭く使いづらい配置になっていました。空間を仕切るために目隠しで衝立を立てていました。

今回のリフォームは、

【キッチン】

キッチンの向きを変え・キッチンのスペース・ダイニングのスペースと空間をしっかりと分けてあげることで、それぞれのスペースを有効的に使えるように提案いたしました。

【洗面所】

リフォーム前は「洗濯機と洗面化粧台」が向き合った配列になっていて、動線の悪い洗面所だった為 並列に並べるご提案をいたしました。

【浴室】

浴槽の向きを変えた提案をいたしました。大きな鏡も設置でき壁面を有効的に使うことができました。

  • AFTER
    キッチンの向きを変え、大容量のカップボード(食器棚)を新設。空間にゆとりが出来ました。
    BEFORE
    キッチンと冷蔵庫の間のスペースが狭く作業が大変でした。空間の無駄が気になります。
  • AFTER
    キッチンの前には、空間を利用してカウンターを設置しました。
    BEFORE
    ダイニングとキッチンの空間を衝立で仕切っていました。
  • AFTER
    浴槽の向きを変え、手摺も設置。白を基調に明るく清潔感のある浴室に生まれ変わりました。
    BEFORE
    正面にある大きな窓は、外からの視線も気になります。シャワーフックも下にしか付けられませんでした。
ページトップへ戻る