施工例紹介

NEW

広々空間を 無駄なく活用 スマートな空間に快適リフォーム

和室から洋室にし、ベッドを置いて生活したいとのご希望で、主人様の寝室を畳を撤去し、廊下との床を合わせることで、バリアフリーになり、ご主人様のくつろげるスペースになりました。

また、読書がお好きで本で溢れていたご主人様の寝室を、押し入れ部分はハイタイプの3枚連動建具で見やすく取り出しやすい収納に、床の間にあった本棚は撤去し、クローゼット扉開けると可動棚で本をびっしり収納出来るようにしました。和室の長押は棚板を受けるようにそのまま残し、本を収納出来るスペースにしました。

無駄なスペースを無くし、収納を充実させることで、スマートな快適空間が叶いました。

  • AFTER
    洗面台の位置を変えることで、広々とした洗面室になりました。リビングの1枚壁をつけることで生活感の出てしまうキッチンを隠すことができ、ついでに電話台にまでなってしまいました。
    BEFORE
    1つ1つのスペースは広いのですが、無駄なスペースが多くスッキリしませんでした。
  • AFTER
    6畳と広いスペースのキッチンでしたが、使いづらい収納が物を溢れさせていました。お料理の得意な奥様の為に調理スペースを大きく取り、「ラクッキンググリル」を採用しお料理の幅を広げ、お掃除面ではお掃除が楽な、「ほっとクリンフード」を採用。規格限界幅のキッチンでも余ってしまうほどのスペースは横にカップボードを置き収納しきれなかった家電関係をスッキリ収めました。ゴミ箱収納も採用することで、外に出しっぱなしだったゴミ箱を隠しました。
    BEFORE
    大きなキッチンでも開扉の収納を上手に使えていませんでした。物が溢れ出てしまっています。
  • AFTER
    たくさんあった本は、クローゼットの中にスッキリおさまりました。三枚連動の収納扉はご主人様のこだわりの1つです。
    BEFORE
    床の間に、大型の本棚を置いていました。

VOICE

・お掃除面をすごく気になっていたので、ほっとクリーンフードの採用はとてもよかったです。
・廊下の収納も使いづらかったのですが、洗面室側から使えるように提案して下さり、使えない空間が使えるようになりました。
・洗面台の位置を変えることは考えてもいなかったのですが、提案書を見て、無駄がなくなりスッキリとした空間になりました。
・お掃除の事を 常に気にしてくださり、扉のレールに溜まるゴミの掃除もなくなり本当に良かったです。
ページトップへ戻る