施工例紹介

洗面所スペースのリフォーム+浴室・トイレリフォーム

洗面所スペースを使いやすく、明るく、広く

本日は、相模原市中央区で行った築40年弱の、戸建てリフォーム工事についてご紹介させていただきます。

今回のリフォームのご計画内容は、浴室(在来風呂)からユニットバスへ、トイレ(便器交換・内装リフォーム・建具交換)洗面化粧台の新設、洗面スペースのレイアウトの変更です。廊下の床フローリングの増し貼り工事も行いました。

洗面所のスペースは以前、勝手口の扉が付いていて床にも段差がありました。扉の為,外壁に比べると断熱性能も悪かったようです。

今回の工事で扉を取り外し、外壁を造り内壁側には断熱材を入れ、断熱性能を高めました。新設した洗面所のサッシもペアガラスにしました。

  • AFTER
    トイレ アフター

    トイレはパナソニックのアラウーノ『全自動お掃除トイレ』のアームレスト付をご選択してご採用いただきました。このアラウーノご採用に当たっては、お施主様のご近所で最近リフォームをされた方が、是非お勧めよと進言いただいたようです。

    私どもでお勧めする前にお客様より、『アラウーノを付けたいんだけど』とおっしゃっていただきました。やはり口コミの威力はすごいですね!

    今回は便器の両サイドに装着されているアームレストは、肘掛椅子に座る。そんなリラックス感を、アームレストが実現立ち座りもラクに行えます。

    一度、座っていただくと、非常に楽に立ち上がりが出来ると思います。相模原SRなどでも、ご体感できます!!
    BEFORE
    既存の便器は少し古く、節水型の便器のご要望を承りました。
    トイレの扉も狭く感じるので出来るだけ広いものに交換したいご要望を承りました。
  • AFTER
    トイレ前のスペースも広くなり、洗面化粧台もゆったり使えるようになったと思います。
    BEFORE
    続きまして洗面廻りのレイアウト(一部間取り変更)を行いました。もともと下記の写真のようにトイレの扉の前に手洗い器がありました。洗面化粧台はなく、少し不便さを感じておられるようでした。
  • AFTER
    暖房換気乾燥機付を、採用いただき寒い冬場でも使用前に暖房を付けていただければ寒い思いをせず、ポカポカですね!!

    換気乾燥機付きなので、雨の日もお洗濯干場の確保が出来ました。
    BEFORE
    以前は、床壁ともにタイル貼りだったので、冬場などはとても冷え、冷たく感じたそうです。

    外壁面上部に明り取りの窓がついていましたが、今回の計画ではユニットバスの天井と干渉するのでサッシを撤去し新設しました。
ページトップへ戻る